1. >>
  2. >>
  3. 一人暮らしでも飼いやすいペットとは
ネズミ

一人暮らしでも飼いやすいペットとは

1人暮らしにペット

1人暮らしだからこそ、ペットを飼いたいと思うのも当然かも知れません。
1人家に帰ったときの寂しさはなくなり、ペットが自分をちゃんと待っていてくれます。
そんな毎日の生活を夢見てペットを飼っている人も多いはず。

しかしペットも生き物なので、1日中仕事でいない飼い主の家でお留守番を辛く感じるペットを飼うとペットがあまりにもかわいそうであり、ストレスも溜まってしまいます。
でもお留守番が気にならないペットや、飼い主が帰って来ている夜に活動するペットなら逆におすすめです。

猫はおすすめ

家ねこやはりまずペットというと犬や猫を思い浮かべますが、犬は散歩が絶対に必要であり、ケージに長時間入れておくことは最大のストレスになってしまうので、1人暮らしにはあまり向きません。それに比べて特に散歩など必要ない猫は、1人暮らしにもおすすめです。

猫は水と餌、トイレを入れたケージに入れてもストレスにはなりません。少し大きめの高さのあるケージにハンモックのようなものを垂らしてあげると大満足です。ただし室内の温度は重要で、特に夏はクーラーを掛けておいたり、風通しのよい状態にしておく必要があります。

飼い主は夜帰ったらケージから出して遊んで上げましょう。
飼い主が寝るときもケージから出しておいてあげると、お部屋でゆっくり寝ています。
ただし犬、猫が飼えるマンションやアパートであることが条件となってしまいます。

その他、1人暮らしにあっているペット

他には鳥は鳥かごに入れておくだけで、特に留守をしていても大丈夫です。
金魚や亀、熱帯魚なども特に問題ありません。
しかしやっぱり毛の生えているペットがいいという場合は、ハムスターもおすすめです。

普段は小さな運動リングのあるカゴに入れておけばOKです。
小さなハムスターでも性質はいろいろあるので、飼っていても楽しいのではないでしょうか。
ハムスターではちょっと小さいという場合は、モルモットもおすすめです。

しかし泣き声や臭いがちょっと気になるかも知れません。
またウサギは泣き声が小さく、臭いもさほど臭くなく、トイレも覚えるので飼育しやすいペットです。
留守中はケージに入れておけるし、1匹でも問題なく飼えます。

他にも今人気の高いハリネズミもおすすめです。
見た目も可愛く、夜行性なので昼間は寝ています。
餌大も安く基本的には鳴きませんが、ときどき小さな声でぴーぴーという声を出す程度です。