1. >>
  2. >>
  3. 洋服でオシャレしよう

洋服でオシャレしよう

ワンちゃん、ネコちゃんの洋服について

犬や猫は飼い主にとって家族です。
そこで食事だって一緒のものを食べたいぐらいです。

でも食事はやっぱり健康のことを考えてペットフードにしなければなりません。
そこで洋服ぐらいはと、飼い主はワンちゃん、ネコちゃんにかわいい洋服を着せたくなります。

現在ペットショップだけでなく100円ショップでも売っているほど、ワンちゃん、ネコちゃんの洋服は購入しやすくなりました。
しかしペットに洋服を着せるのは、飼い主のエゴなんて思っている人もいるかも知れませんが、実はペットにもメリットもあるのです。

犬も洋服でおしゃれをしよう

犬の場合、毎日欠かさず散歩が必要です。
しかし雨や雪、風の強いときなどもあります。
こんな日にはおしゃれな犬用のレインコートやコートなどを着させることで、体温の低下も防げるのです。

このように防寒や雨除け目的以外に、汚れ防止のためのおしゃれな洋服もあります。
雨の日にお散歩しても、そのたびにシャワーをする必要がありません。
また抜け毛が結構多いワンちゃんも多く、抱っこするだけでも洋服に毛が付いてしまいます。

その上、歩くところは毛だらけになってしまう場合もあります。
そのため外出するときにも洋服を着させることで、回りの人のところに毛が舞うことも予防できるのです。
他にも皮膚病があっても、洋服を着せることで薬を舐めないので改善も早くなります。

また手術の後も洋服を着せておくことで、傷口を舐めないようにできます。
このように洋服を着せることには、いろいろなメリットもあるのです。

1日中毎日洋服を着せていると、ちょっとストレスになることもあるかも知れません。
でもお出かけするときには、ちょっとおしゃれをしてみるのもいいのではないでしょうか。

猫も洋服でおしゃれをしよう

猫も洋服を着せると可愛くなりますが、犬より猫の方がストレスになりやすいといわれています。
とにかく猫は好きなようにしていたい性質があり、洋服で体をくるまれるなんてまっぴらなのです。
でも傷口があるときなどは、洋服はおすすめです。

それ以外は、長時間は絶対におすすめできません。
また猫はとても体が柔らかいので、ほとんどの洋服は上手に脱いでしまうことも多いようです。
このようなことからネコちゃんにとって洋服はあまり嬉しいものではないようです。